logo
ログイン会員登録
OKCoinJapan記事詳細
OKCoinJapan記事詳細
The Block 株式売却 サムネイル
Web3.0
暗号資産

【NEWS】暗号資産メディア大手のザ・ブロック、株式の8割を売却

里見 晃
2023/11/14

ザ・ブロックの株式をVC フォーサイト・ベンチャーズが取得

暗号資産メディア大手のザ・ブロック(The Block)は、約80%にあたる自社の株式をシンガポールに拠点を置くベンチャーキャピタルのフォーサイト・ベンチャーズ(Foresight Ventures)に売却したことを発表した。

フォーサイト・ベンチャーズが取得したザ・ブロックの株式の評価額は6,000万ドル、日本円にして約91億円に相当するとのこと。

ザ・ブロックの前CEOのマイク・マカフリー(Mike McCaffrey)氏は、破綻した暗号資産取引所大手のFTXの関連企業、アラメダ・リサーチから数百万ドル相当の融資を、隠していたことの責任を取る形で昨年12月に辞任している。しかし、マカフリー氏はザ・ブロックの大株主である状況に変わりはなかった。

FTXスキャンダルの一端とされた事件でマカフリー氏は、バハマへの不動産投資だけでなく、非従業員株主の買収にも借り入れ資金を流用していたことが判明したという。

大株主の影響力弱まる

今回、ザ・ブロックがフォーサイト・ベンチャーズに株式を売却した一連の流れから、ザ・ブロックのCEOであるラリー・サーマック氏は続投するものの、フォーサイト・ベンチャーズの独立企業として運営は継続される。

加えて、フォーサイトCEOのフォレスト・バイ氏はブロックの会長職に就任、これにより、ザ・ブロックの取締役会4名のうち2名がフォーサイト・ベンチャーズのCEOらになる。

そして今回の株式売却の資金は、マカフリー氏の保有する株式を買い取るために使用されるようだ。

これにより、マカフリー氏がザ・ブロックに対して持っていた影響力は衰え、健全なメディア運営が期待されている。

参考:AXIOS
画像:Shutterstock

里見 晃